よくある質問|解体工事、家屋解体、RC解体、産業廃棄物のリサイクル・収集・運搬なら岐阜県 勝栄工業にお任せください。


よくある質問

よくある質問faq

解体工事をするにあたり、提出しなければならない書類などはありますか?

床面積が80㎡を超える建物は、都道府県知事もしくは市町村長へ工事7日前までに書面での提出が義務付けられております。
(建設リサイクル法)
書類の提出などの手続きに関しましては、当社が代行いたしますので、ご安心下さい。

解体工事後に提出する書類もあるのでしょうか?

マニフェストや建物滅失登記が必要となりますが、これらの書類提出等は当社が代行いたしますので、ご安心下さい。

解体工事をする際に、電気や水道などのライフラインなどはどうすればよいでしょうか?

各事業者に連絡を取り、一時的に契約を停止する必要がございます。
これらの連絡は当社が代行いたしますので、ご安心下さい。

神棚・仏壇・井戸・樹木などの対処。

神棚・仏壇・井戸などがある場合は、一般的には「お祓い」や「魂抜き」をしていただきます。
それぞれ対処法も違いますし、サイズによっても対処が違います。
例えば大きな神棚は神主さんに出張お祓いを依頼し、引き取って頂きますし、
小さい神棚は白布に包んで、ご自身で神社へ持ち込んで頂きます。
井戸や樹齢の高い樹木にも同様にお祓い等を行う場合も御座います。
費用も決まりはなく数千円~数万円を御礼としてお渡しする場合が多いです。
詳しい事はお問い合わせ下さい。

pagetop